「MFA会議ファシリテーター(補)」の認定

ファシリテーター養成人 釘山です。

MFAでは、ファシリテーターの認定をおこなっております。

★以下の条件を満たす人に「MFA会議ファシリテーター(補)」の認定をおこない、認定証を発行いたします。↓



ninteisyo2.JPG




MFA会議ファシリテーター(補)認定規程
の一部です。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

2008年2月10日改定
会議ファシリテーター普及協会(MFA)
代表 釘山健一


(認定条件)

第三条 認定される者は、次に挙げる要件を満たすものとする。

一 MFA開催の講座に2日以上参加すること

二 MFAの講座の「講座内容理解度確認試験」に合格すること

三 実践報告書を1本以上提出すること

四 会議ファシリテーターとしての基本的知識を有すること

五 会議ファシリテーターとして、その技術を活用する意思を有すること

六 会議ファシリテーターとして、日常的に「人の話をよく聴く」ことを大切にすること

・・以下省略

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


とくに、「六 会議ファシリテーターとして、日常的に「人の話をよく聴く」ことを大切にすること」が、MFAの特徴といえます。

MFAの会議ファシリテーターは、人として「人の話をよく聴く」ことができる人ということを最も大切にしています。




ファシリテーターとは
会議ファシリテーター普及協会(MFA)

■釘山の元気の出る日刊メルマガ↓
ロハスな風にのって!〜毎朝いい気分〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。