大垣青年重役会 講演 参加者感想

■講演の感想
・大変楽しく今後自社の会議やOJBの会議にも役に立ちそう
・1時間少しという短い時間でしたが、内容を凝縮して研修向けにまとめてあったのが良かったです。
 グループワークができなかったのが残念でした。
・あっという間に時間が過ぎていきました。非常に内容もわかりやすくすぐにでも使ってみようという
 気になりました。
・すぐ実践できる内容で満足でした。
・今までのいくつ物会議の様子が頭に浮かんだ。同時にこれから、こうすればきっと良くなるというイ
 メージができた。
・自社での会議やミーティングが先生の言われた通りにはまっており、迷っていたのですごく参考にな
 りました。
・会議の方法について考えたことがなかったのでいろいろ考えさせられました。
・場の雰囲気を創るとは、一見難しそうだが自分にもできそうと思えた。
・「あ〜なるほどと、気がつくことがあった。
・今までの自分の態度・言葉においていかに主体性をなくす会議をしていたことかに気がつかせていた
 だきました。ありがとうございます。
・もっと詳しくお話をお聞きしたかったです。本を購入しましたので、じっくりと読ませていただきま
 す。
・話を聞く講演というより、思わず聞き入ってしまう講演でした。
・会議の重要性、どんな会議がより意味があるのか、そのためにはどうしていくかなど気がつかない点
 をいろいろ学べました。
・これからの会議のやり方に共感しました。
・聴くだけの講演ではなく「動き」があって言葉や内容がとても印象に残りました。
・楽しかった、笑いがあった、動きがあった
・今まで、常識だと思ってやっていた会議を根底から変えられた内容だった。とても納得できました。
・もう少し、時間があれば詳しく聴けたのかなとおもい残念です。また、ぜひ、第2回、第3回と講演
 していただきたいと追います。
・まさに、「会議を変えるには」ということにぶち当たっていたのでヒントをいただきました。
・少し会議とは違いますが、英会話の講師をしていますので、レッスン中の子ども達の意見を聞きだし
 たり、思いをうちあけてくれるような雰囲気作りに役にたてたらなと思いました。もう少し時間があ
 って講演をしていただけたらよかったと思いました。
・参加者の主体性を引き出す会議は大変参考になりました。ぜひ、当社でも実践してみたいと思いまし
 た。まず、動きのある会議「動かす」から始めます。
・ただ聞くだけでなく、講師のだされた問題を自分で解いていくのが楽しかった。
・例会では珍しく会員に動きがあり、全員で参加している府に気が快かった。

■ご自由に意見を
・ファシリテーターの本当の目的が今日の講演で学ぶことができました。
・自分が教える立場にあるときに、言われてうれしかったり傷ついたりして初めて気づくことなどがた
 くさんありました。そこの場にいる参加者の力を借りてすすめていけたらいいなと思いました。
・今後はともかく参加者を動かします。
・こんな会議があったのかとビックリしました。今までは典型的な多数決型・議長誘導型の会議ばかり
 でした。簡単なことから始めます。
・もう少し早くこの話が聞けたらと思っています。仕事、他の会議とどれをとっても確かに今までの形
 では主体性はでてこないと思った。
・参加者の心構えが変われば、会議も変わる。そうすれば、組織も変わる。そおためのファシリテータ
 ーは、会議だけでなく、他にも生かせそうな気がします。
・ファシリテーションは中立の立場であるということですが、相手に寄り添い、サポートする姿勢も大 
 事なのかなと思いました。
・中小企業では、会議をする場合に、経営者=議長=ファシリになってしまうことが多く、そこが悩み
 です。
・会議をおもしろくするという点で驚きました。まず、ファシリテーターが真っ先に先導して物事をお
 こなっていき雰囲気作りを行なっていく点は今後実践させていただきます。人数の少ない会議での会
 議での請うかはどうなのでしょうか?
・自らファシリテーターの立場で会議に参加したいと思いました。
・自分はかなりファシリに近いせんでいけると思った。しかし、必ずしも合意形成にいたらない場合も
 多々あると思う。テーマが重くて「楽しい会議」にならないこともあると思う。本を良く読んで勉強
 したい。
・皆が積極的に意見を言えるようになるのと進行が楽しいのとは、壁があると思っていいたのですが、
 何かヒントを得た気がすます。
・参加型というのは、会議に限らずすべてのことに対して必要な姿勢だと思いました。
・社内で会議を開く場合、どんな人間が適任なのかを知りたい。
・つい、答えを誘導してしまう習慣がついている自分を変えることができるのか、先生の言われた通り、
 次回の会議では参加者に意見を整理し答えを創る場を創ります。ちなみにファシリテーションの会議
 にはルールはあるのですか?
・PTA等会議の進行役をすることが多く、なるべく中立に自分の意見を言わないように努めてきたの
 ですが、本日の話を聞かせていただき、もっと自由に楽しくしていいんだと改めて思いました。
 今後は楽しいを頭にいれて進めていければと思いました。いろいろなアイディアが浮かんできました。
・組織の長が進行すると主体性が育たない。しかしながら、リーダー以外の人にやらせるとリーダーに
 頼ってしまい会議にならない。そんなジレンマがあったのですが、少し気楽にする方法もあったのだ
 と改めて思いました。
・ファシリテーションはとても難しいものと思っていましたが、「やれないことはない」と思えるとこ
 ろまで近づきました。
・ファシリテーションとう言葉を始めて聞きましたが、内容が深くぜひ時間をかけて細かな具体例もも
 っと知りたいと思いました。
・今まで、私がしゃべりすぎたと反省しています。
・ファシリテーターの存在の大きさに気がつきました。また、その役柄になるべき人材は次代を担う人
 選が必要であると思いました。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。